丁寧に扱う|信頼できるアイクリームは口コミでチェック|肌の悩みを徹底解消
レディ

信頼できるアイクリームは口コミでチェック|肌の悩みを徹底解消

丁寧に扱う

石けん

目の下の皮膚はどうしてもくすみがちで、顔全体が暗い印象になってしまいます。 目の下のくすみの原因は、睡眠不足や疲れで、顔の血行が悪くなって起こる青グマの他に、紫外線や、目をこする際に起こる摩擦、アイメイクの落とし残しで色素が沈着することで起こる茶グマがあります。 目の下への色素沈着を防ぐためには、ポイントメイク専用のクレンジングを使用しましょう。 洗顔をする前に、コットンにポイントメイク専用のクレンジングを染み込ませて使用するだけで、オイルクレンジングでこすっても、なかなか落ちないマスカラなども、驚くほど落ちます。 まつげの間などの汚れは、綿棒に専用ポイントメイク専用クレンジングを染み込ませて丁寧に落とすようにしましょう。

このように、色素沈着によって起こってしまう目の下の茶グマは、ポイントメイク専用のクレンジングを使用することで、防止することができますが、さらに、美白を同時に行うことで、すでに沈着してしまった色素を薄くすることも可能です。 洗顔後のスキンケアでは、美白成分であるビタミンC誘導体が含まれる化粧水や美容液を目の下を重点的に、たっぷり使用しましょう。 また、スキンケアだけでなく、食事に関しても、ビタミンCが多く含まれるフルーツやブロッコリーなどの野菜を意識的に摂取するよう、心がけると良いでしょう。 また、紫外線対策も大切です。外出時は冬場も必ず日焼け止めを塗ってください。 クレンジングとスキンケアと食事について少し意識するだけで、目の下を明るくすることが可能です。